2月2日(金)、ケアタウン光の森では豆まきレクリエーションを行いました。
赤鬼と青鬼が登場すると、入居者様は「鬼は外!鬼は外!」と新聞を丸めて元気よく投げつけ、見事鬼退治に成功!笑顔と活気に満ち溢れた空間となりました。
同時に来所していただいた音楽療法士の山本先生のオルゴール演奏に合わせて「ふるさと」を合唱。美しい音色と懐かしいメロディーに、日頃のストレスも吹き飛んだようでした。
節分行事は、邪気払いだけでなく、入居者様の軽やかな運動や気分転換にも効果的なレクリエーション行事となりました。今後も季節に合わせた楽しいイベントを企画し、皆様に笑顔をお届けしていきます。

     

※ホームページに掲載されている入居者様の写真は、了承のもとに掲載しています。